0120-217-033 受付時間:平日9:00~18:00
×
logo

ホームページ

商品・サービス

取引プラットフォーム

お客様サポート

キャンペーン

マーケット情報

各種規程

会社案内


0120-217-033 受付時間:平日9:00~18:00
取引ルールについて

Q1.取引できる通貨ペアはいくつありますか?
個人コース・法人コース共に30通貨ペアの取引が可能です。詳しくはこちら


Q2.注文方法はどのようなものがありますか?
成行、指値、逆指値、OCO(決済のみ)、IFD、IFO、トレーリング・ストップ(決済のみ)の注文方法がございます。
詳しくはこちら

 

Q3.評価損益やスワップポイントを使って、新規に発注することはできますか?
評価損益・スワップポイントは有効証拠金に含まれ、有効証拠金から必要証拠金を差し引いた余剰証拠金の範囲内で新規ポジションを建てることが可能です。証拠金維持率に十分お気を付けください。

 

Q4.証拠金は最低いくら必要ですか?

最低必要証拠金は通貨ペア、各コースのレバレッジにより異なります。

【個人コース】

レバレッジ25倍のみとなります。

米ドル/円 1,000通貨の証拠金(米ドル/円=110円の場合)

<レバレッジ25倍>
1,000米ドル×4%×110円(米ドル/円の時価レート)=4,400円

【法人コース】

法人コースのレバレッジは通貨ペアにより異なり、最大60倍です。
法人レバレッジ一覧はこちら

※通貨ペア毎に異なったレバレッジ(証拠金率)が適用され、毎週月曜日に更新されます。
※金融先物取引業協会が算出するレバレッジ(証拠金率)が当社の定めた各通貨ペアの最大レバレッジを下回った場合は、金融先物取引業協会が算出したレバレッジを適用します。
※相場急変等でレバレッジを一時的に変更する場合がございます。変更する際は、別途HP等でお知らせいたします。
※レバレッジの選択はできません。

 

 

Q5.最低預入れ金額は決まっていますか?
銀行振り込みの場合、規定はございません。
クイック入金の最低入金額は5,000円です。

 

Q6.第三者がログインID、パスワードを使って取引した場合はどうなりますか?
お客様以外に第三者がお客様のログインID・パスワードを使って取引をした場合、当社はその取引に対して一切の責任を負いません。ログインID・パスワードの取扱い及び管理はお客様自身で充分にご注意ください。

Q7.インターネットが使えないとき、電話で発注することはできますか?
電話での発注はできません。システム障害時及び停電等による不測の事態等を含めて如何なる場合においても電話、FAXなどインターネット以外の手段による注文の受付は一切行っておりません。何卒ご了承ください。

 

Q8.ロスカットルールについて教えてください。
証拠金維持率が100%になった時点、またはそれを下回った時点で、評価損の大きいポジションから順に、証拠金維持率が100%以上に回復するまで、成行注文で強制決済されます。

 

Q9.MT4 ZEROのスプレッドは固定ですか、変動しますか?
MT4 ZEROは変動スプレッドです。カバー先から配信されるレートを2WAYプライスで提示します。

 

Q10.両建ては可能ですか?
MT4・ZEROは、両建て可能です。
両建ては、スワップポイントにより逆ザヤが生じるおそれがあること、反対売買時にスプレッドによるコストの負担が二重に発生し損失が生じること等のデメリットをご認識のうえお取引いただきますようお願いいたします。

 

Q11.両建てした際の証拠金は、どのように計算されますか?
MT4・ZEROを両建てした場合の証拠金は、MAX方式です。 

両建ての売りポジションと買いポジションのうち、取引数量の多いポジションの証拠金のみで、両方のポジションを保有することができます。

取引数量が同じ場合、証拠金合計額の大きい方(買いまたは売り)に対して証拠金が必要です。

 

Q12.MT4 ZEROの最低ロット数は何ロットですか?
最低ロット数は0.01ロット(1,000通貨)です。
※MT4では、1ロット=10万通貨です。


Q13.MT4 ZEROの取引単位はいくらですか?
1,000通貨単位(0.01ロット)です。

 

Q14.価格の表示桁数は何桁ですか?
ドル円、クロス円の通貨ペアでは、小数点以下3桁、その他の通貨ペアでは、下5桁の表示となります。※たとえば1円=1,000pointsとなりますので、EA、インジケーターによっては、pipsを10倍する必要がございますのでご注意ください。

 

Q15.外為ファイネストMT4・ZEROの成行注文はMarket ExecutionとInstant Executionどちらですか?
当社MT4 ZEROは、Market Execution(カウントダウン)による成行注文となります。お客様からの注文を当社が受付けた時の市場レートで約定されるため、発注時に取引画面に提示されていた取引レートと、実際の約定レートとの間に差(スリッページ)が生じることがあります。

 

Q16.取引可能時間は何時から何時までですか?
※表記は日本時間です。

■取引時間
【米国標準時】 月曜日 午前7時05分 ~ 土曜日 午前6時55分
【米国夏時間】 月曜日 午前6時05分 ~ 土曜日 午前5時55分

■定期メンテナンス
【米国標準時】 火曜日~金曜日の 午前6時58分 ~ 午前7時05分(約7分間)
【米国夏時間】 火曜日~金曜日の 午前5時58分 ~ 午前6時05分(約7分間)

※人民元(米ドル/人民元、人民元/日本円)は取引可能時間が異なりますのでご注意ください。

■人民元の取引時間
【米国標準時】 月曜日午前10:00 ~ 土曜日午前6:00
【米国夏時間】 月曜日午前9:00 ~ 土曜日午前5:00

■人民元の取引停止時間
【米国標準時】 火曜日~金曜日の午前6:00~10:00(4時間)
【米国夏時間】 火曜日~金曜日の午前5:00~9:00(4時間)

※メンテナンス中は、発注、約定を含む一切のお取引ができません。
  また、クイック入金、口座間振替、出金ができませんのでご注意ください。
※土日に不定期のメンテナンスを行うことがあります。
※作業状況によっては、メンテナンス時間を延長する場合がございます。

 

Q17.指値と逆指値注文を設定する時、リアルタイムレートといくら離れたレートで設定出来ますか?
指値と逆指値を入れる時はリアルタイムレートと最小で0.1ピップス(=1ポイント)離れたレートで設定することができます。

 

Q18.取引ロット数に制限はありますか?

■一回取引あたりの最大発注数量
100ロット(1,000万通貨)

※相場状況により変更となる場合があります。

 

■保有可能なポジションの上限

【個人コース】

全通貨ペアの売ポジションと買ポジションを合計して200ロット(2,000万通貨)です。
両建て(同一通貨ペアの売ポジションと買ポジションを同時保有)している場合は、ネット(売ポジションと買ポジションの差)で計算されます。

※メイン口座の保有ポジション上限:200ロット(2,000万通貨)
※サブ口座の保有ポジション上限:サブ口座1口座ごとにそれぞれ200ロット(2,000万通貨)

 

MT4保有ポジション数量の計算例【詳しくはこちら】


 

【法人コース】
全通貨ペアの売ポジションと買ポジションを合計して200ロット(2,000万通貨)です。
両建て(同一通貨ペアの売ポジションと買ポジションを同時保有)している場合は、ネット(売ポジションと買ポジションの差)で計算されます。

※サブ口座はご利用いただけません。

MT4保有ポジション数量の計算例【詳しくはこちら】


 
Q19.口座情報はどこで見られますか?
取引プラットフォームにあるメニューバーの表示(V)、ターミナル(T)、取引または口座履歴をご覧ください。オープンポジション・オープンオーダーについては取引タブ、取り消したオーダーや決済されたポジションについては口座履歴タブにて確認できます。
詳細については口座履歴の取引履歴フィールドで右クリックをしてレポートの保存(S)をクリックしてください。

 

Q20.MT4の通貨表示はドル建てですか円建てですか?
円建て表示です。

 

Q21.ポジションをオーバーナイトで持ち越すとどうなりますか?
ポジションはロールオーバーされ、スワップポイントが未決済損益として発生し、累積されたスワップポイントは取引決済時に確定損益として取引証拠金に加算されます。スワップポイントは、顧客がポジションを決済するまで、受払いが発生します。

 

Q22.ロールオーバー時に建値は維持されますか?
建値は維持されます。

 

Q23.ロールオーバーが行われる時間は何時ですか?
ロールオーバーは、火曜日~土曜日の日本時間午前7時00分です。(米国夏時間は日本時間午前6時00分)。

 

Q24.含み益で新しいポジションを建てることはできますか?
含み益は有効証拠金に含まれ、有効証拠金から必要証拠金を差し引いた余剰証拠金の範囲内で新規ポジションを建てることが可能です。

 

■保有可能なポジションの上限


【個人コース】

全通貨ペアの売ポジションと買ポジションを合計して200ロット(2,000万通貨)です。
両建て(同一通貨ペアの売ポジションと買ポジションを同時保有)している場合は、ネット(売ポジションと買ポジションの差)で計算されます。

 

※メイン口座の保有ポジション上限:200ロット(2,000万通貨)


※サブ口座の保有ポジション上限:サブ口座1口座ごとにそれぞれ200ロット(2,000万通貨)

 

MT4保有ポジション数量の計算例【詳しくはこちら】

 

【法人コース】

全通貨ペアの売ポジションと買ポジションを合計して400ロット(4,000万通貨)です。
両建て(同一通貨ペアの売ポジションと買ポジションを同時保有)している場合は、ネット(売ポジションと買ポジションの差)で計算されます。

 

※サブ口座はご利用いただけません。

MT4保有ポジション数量の計算例【詳しくはこちら】

 

Q25.一部約定が発生する可能性はありますか?
流動性が著しく低下したときなど通常とは異なる市場環境下では、成行・指値・逆指値注文が失効、または一部約定となる可能性があります。一部約定の場合、ご利用のEAで「Invalid volume」(無効なロット数)と判断され、EAによる決済取引ができなくなる可能性がありますのでご注意ください。

 

Q26.注文に有効期限はありますか?
新規注文…新規指値注文、新規逆指値注文の有効期限は最長90日です。
    有効期限を指定しない新規注文は、自動で90日に設定されます。
    有効期限を過ぎた新規注文は、自動でキャンセルされます。

    ※新規注文の有効期限を変更(Modify)する場合は、設定されている有効期限より前の日時
     へのみ変更可能です。(例:有効期限が7月15日の場合、7月7日に変更は可能、7月20日
     に変更は不可)
    ※上記の「注文キャンセル」により保有ポジションが決済されることはございません。

決済注文…有効期限はありません。
    ※保有ポジションに対する決済指値注文・決済逆指値注文はキャンセルされません。

前のページに戻る

トップへ